ハウスクリーニングのSEO対策

習い事・スクールエアコンクリーニング 家政婦 ハウスクリーニングなどお掃除サービスです。不要品買取や、ベビーシッターもこのカテゴリーです。

業種の特徴 エリアに絞ったSEOで見込顧客を集客
SEO対策 地域名と「エアコンクリーニング」「家政婦」「ハウスクリーニング」などでのSEO対策

ハウスクリーニングを依頼するお客様は一人暮しの男性から主婦、独居老人まで様々です。比較的、高所得者層に潜在顧客があります。

SEOキーワードの組み立て方

人口密集地と過疎地で需要に大きく差があるようです。都市型の生活スタイルの中で行うサービスとしてはハウスクリーニングなどの需要が高くなります。そうでない地域では、営業範囲を広げる、サービスを細分化する、などの工夫が必要です。

習い事

  • エアコンクリーニング
  • ハウスクリーニング
  • 家政婦
  • 不要品回収
  • ベビーシッター
  • 泊り込み介護
  • 庭師(造園)
  • 害虫駆除

など

+

エリア

  • 千葉
  • さいたま
  • 名古屋
  • 福岡
  • 広島
  • 浜松
  • 仙台
  • 札幌
  • 京都
  • 横浜
  • 神戸
  • 川崎
  • 北九州

など

SEOチェックポイント

エアコンクリーニングなどの一回だけのサービスは、金額も決まっていてお問合せがあった時点でほぼ契約になる事が多く、出動態勢、受付体制を整える必要があります。定期訪問のハウスクリーニングなどは、家の中に定期的に入るので、安心感を持たせたホームページを作り、初回キャンペーンなどでお問合せしすい環境を作る必要があります。

エアコンクリーニングSEOの実績

繁忙期と閑散期に分かれやすいハウスクリーニングカテゴリーでは、閑散期に様々なサービスを展開しようとおおくの企業が悩んでいます。年間に平均してお仕事が取れるように様々な手を打ちます。

顧客ニーズを調べ最適化する

弊社でSEO対策を行う時、ホームページにアクセスのあったユーザーがどんなキーワードで検索をしているかはもちろん、どの時期にどの検索が多いかまで調べ上げ、営業に生かしてもらいます。

広告としてのSEO

SEO対策を導入する際に必要となるのは広告の基本概念です。DMやチラシを配布して返ってくる反応のことをレスポンス(率)といい、費用に対してどれだけの利益があったかを気にしなければなりません。これがSEOになるとコンバージョン(率)と言い換えられますが、同じ事です。例えば3件の成約をもらうためにはホームページを1000人の人に見てもらわなければならない。であれば10000人に見てもらえれば30件の成約が上がるわけです。チラシやDMと違うのは、すぐに反応が出ないことです。反面、長く反応を保持することが出来ます。

お問合せ