キーワードの難易度

SEOキーワード難易度

SEO対策をウェブサイトに施す前に、まずどんなキーワードで検索エンジン上位表示を目指すのか決定しなくてはなりません。業種によっても難易度が違ってきます。一般的にリクルートに関する『求人』『転職』『就職』などのキーワード群、美容に関する『エステ』『美容整形』『インプラント』などのキーワード群、金融に関する『ローン』『キャッシング』『クレジット』などのキーワード群、自動車関係で『中古車』『査定』『一括見積り』などのキーワード群が一般的に難易度の高いキーワードとなっておます。以下ではそれぞれの難易度に応じたキーワードをランキング表にして紹介しております。

S級以上のキーワード

SS級 『自動車保険』『求人』『キャッシング』『iPhone』『美容整形』『中古車』『旅行』
S級 『シルバーアクセサリー』『自動車保険 名古屋』『防犯カメラ』『エステ』

S級以上のキーワードは、検索上位に資本力のある大手企業もしくは名の通ったIT企業がひしめいています。相当な費用と時間がかかるためSS級のキーワードに対するSEO対策は最初からお断りしています。S級キーワードも通常の成功報酬ではお受けできないSEO対策となります。

A級~D級までのキーワード

A級 『エステ 名古屋』『相続 名古屋』『インプラント 名古屋』『太陽光発電 名古屋』
B級 『居酒屋 金山』『美容院 栄』『防犯カメラ 名古屋』『板金 名古屋』『買取 名古屋』『英会話教室 岐阜』
C級 『マッサージ 藤が丘』『結婚指輪 名古屋』『ハーレーダビッドソン 名古屋』『牡蠣食べ放題 三重』
D級 『コンプレッサー修理 名古屋』『ブラジル料理 名古屋』『スキューバ 名古屋』『オリジナルTシャツ 名古屋』

A~D級のキーワードは中小企業にとって最も狙い目のキーワードになります。商圏が限定された会社や店舗、オリジナル商品を販売する店舗やニッチなサービスを取り入れている企業にとって大きな広告ツールとなるでしょう。

E級のキーワード

E級 『岡本電器商会』『靴の下山』『株式会社篠原自動車販売』(一般的な固有名詞)

「会社のホームページをグーグルで検索しても出てこない。せめて会社名で検索すると5番目以内に出るようにしたい。」といったウェブサイトを名刺代わりに制作しているような場合です。このようなSEO対策は非常に容易ですので完全成功報酬での契約ではなくコンサルティング費用+技術料と成功報酬の全部を合わせて10万円以下でお受けできます。

名古屋の地域キーワードの選定(訪問型サービス)

全国対応の企業

全国対応のサービスを展開する企業では二通りのSEOが考えられます。『サービス名』のみでSEO対策をするか、『サービス名+北海道』~『サービス名+沖縄』までのすべての地域名でサイトを作るかです。効果も費用も変わってきますので最初にしっかりとした打合せが必要です。

地域限定の企業

中部地区では大都市『名古屋』を筆頭に、工業都市である『豊田市』『四日市市』『鈴鹿市』『東海市』、古い町並みの城下町『岐阜市』『岡崎市』、伝統的な製造業が中心の『瀬戸市』『一宮市』『常滑市』『関市』があります。業種に応じて最適な地域キーワードを選択します。

名古屋の地域キーワードの選定(来客型ショップ)

栄、名駅、大須、金山など

名古屋であれば、栄、名駅、大須、金山、などの中心部です。栄のデパートに行くまえに駐車場をあらかじめ探し、デパートに寄った帰りにランチが出来るレストランを探し、その足で日曜日の山登りの道具を見に行きたい、などその場所(地域)にあるお店を探す場合です。

藤が丘、いりなか、黒川などの駅名

自宅の近くや学校、職場の近く、途中下車で寄れる『美容室』『エステ』『レストラン』『英会話教室』『スポーツジム』などが狙うのが駅名キーワードです。

ビッグキーワード『名古屋』

例えば、【バイオリン専門店】【ブランド時計ショップ】【専門性の高い病院】【タトゥーショップ】【ベトナム料理】などの専門店は、『名古屋』というひとくくりのキーワードで集客するのがよいでしょう。

SEO対策キーワードの難易度が上がると費用も上がります。

基本的にはSEO対策キーワードの難易度が上がるにつれてそれにかかる費用も上がります。難易度が高くなればなるほど検索エンジンに上位表示させるための時間と労力が余分にかかってしまうためです。どういったキーワードでSEO対策をするかはご相談の上決定しますので、お気軽にご相談ください。ご相談無料です。

お問合せ