防犯カメラの工事

名古屋でパナソニックの防犯カメラの設置工事が出来ます。ネットワークカメラですので別の場所にあるパソコンやスマートフォン、アイパッドのようなタブレットで防犯カメラの映像を確認することが出来ます。iPhoneやアイパッド、アンドロイドのようなスマートホンなどタブレット型の携帯端末が普及し、どこにいてもどんな状況でもインターネットにつながることが容易に出来るようになりました。それに伴い防犯カメラの映像もいつでもどこでも観られる時代になりました。ぜひ一度ご相談ください。

パナソニックの防犯カメラ

防犯カメラ パナソニック
パナソニックの防犯カメラ

パナソニックの防犯カメラは国内メーカーにもかかわらず非常に安価で1台だけであっても20万円台で機器から設定、取り付け工事まで完了してしまいます。
防犯カメラによってはスマートフォンから上下、左右、ズームインズームアウトができるタイプのモノもあります。インターネットに繋いで、例えば海外など離れた場所から制御し映像を確認できます。また、短期間になりますがSDカードに防犯カメラ映像を録画することが出来るためハードディスクが無くてもスタンドアローンで運用することができます。
防犯カメラをお考えの方はぜひご相談ください。

防犯カメラの購入費用

防犯カメラ
1台
カメラ1台、録画はSDカード、遠隔設定ありで約20~30万円
(リースの場合 初期費用無し約3500円/月~)
防犯カメラ
4台
同じ場所にカメラ4台、録画はSDカード、遠隔監視ありで70~100万円
(リースの場合 初期費用無し約10000円/月~)
防犯カメラ
16台
中規模工場に防犯カメラ16台、録画はハードディスク、約150~200万円
(リースの場合 初期費用無し約22000円/月~)

※ 料金は概算です。工事費用によって大きく安くなったり高くなる場合があります。

防犯カメラ設置事例

多店舗展開している会社の業務管理用防犯カメラ

防犯カメラを防犯用としてではなく、会社の運営、管理用として多くの会社に導入してもらっています。例えば東海市が本社で、名古屋、春日井、岡崎、豊田、三重、天白に支店のある某会社ではすべての支店に防犯カメラを導入し、本社で一元管理をしています。管理者はわざわざ各支店に出向かなくても把握ができ、時間や経費を浪費せずに済みます。

レジ上に防犯カメラ

レジの上に防犯カメラを防犯カメラを設置し、売上げの管理をする場合は非常に多く、その日の売上げが閉店後に合わなくても録画画像を見返すことによりその原因を探ることが出来ます。従業員をムダに疑わずに済むと喜んで頂いております。

防犯カメラで安全、安心な暮らしを

防犯カメラの設置は、企業だけでなく個人宅などでも行っております。いつでも下見にうかがったり(名古屋、愛知、岐阜、三重)、実際に設置する防犯カメラをお持ちしてデモをしたりすることが出来ます。よろしくお願いいたします。名古屋防犯カメラセンターを運営している弊社だからこそのサービスで防犯カメラを設置できます。

DG-SF335

防犯カメラ DG-SF335
ネットワークカメラ DG-SF335

パナソニックのメガピクセルネットワークカメラ『DG-SF335』は、ドーム型の屋内用ネットワークカメラ。オプションを付ければ天井埋め込み設置が可 能です。また、電源供給はPoEとDC電源とを選ぶ事ができます。パナソニック独自のプラットフォームであるUniPhier® システムLSIを搭載。H.264ハイプロファイル方式の高圧縮技術により、1 280×960および1 280×720 での30fps HD動画配信が可能。

屋内用ドーム型防犯カメラ

屋内用ドーム型防犯カメラは、オフィス、エントランスホール、ブティックなど様々な場所で使われています。箱型の一般的なドームカメラに比べて圧迫感が少なくお客様や従業員に対し威圧感を与えないデザインになっています。

SV900

防犯カメラ DG-SF335
赤外線防犯カメラ SV900

アツミ電気の屋外用赤外線照射カメラ『SV900』は、筒型の屋外用赤外線防犯カメラ。建物の外壁やポールなどに設置します。SV900は、SONY製960HSuperHAD CCDⅡとEnhanced EFFIO-E DSPを搭載した高仕様/高機能な防犯カメラ、より鮮明に被写体を捉えます。バリフォーカルレンズで水平92度から27度までの間を変えて最適なアングルで撮影することが出来ます。駐車場やマンション、工場や店舗などオールマイティに設置でき場所を選びません。

屋外用赤外線防犯カメラ

赤外線防犯カメラは0ルクスという完全な暗闇でもカメラ自体が不可視光線で発光して被写体をとらえます。屋外の防犯にその効果を発揮します。名古屋にも多く設置されています。